歌詞解釈

歌詞解釈

「memories」の歌詞から学ぶ

歌詞の深読みで感動しよう。主人公が辿る“君”との「memories=記憶」。時間が流れるうちに、“君”の方の気持ちは消えてしまい、主人公の想いだけが残されてしまっている。そんな切ない恋の歌です。この切ないストーリーの末に主人公が得る未来とはどんなものなのでしょう。
歌詞解釈

「losstime」の歌詞から学ぶ

歌詞の深読みで感動しよう。この曲でいう「losstime」の意味は、サッカーの試合などに使われるロスタイムに近い意味。夫を亡くし、自分の死を待つ老婆。しかし、残された人生(ロスタイム)を前向きに生きようとする姿勢が描かれています。老婆には、自分の人生を全うしたという確かな自負があるのです。
歌詞解釈

「車の中でかくれてキスをしよう」の歌詞から学ぶ

ミスチル「車の中でかくれてキスをしよう」の歌詞の意味と解釈を書いて行きます。複雑な関係にありそうな男女がこの歌詞の物語の登場人物です。ポイントは、この男女の間柄です。彼女が主人公と浮気をしていると捉えるのがシンプルなのでしょうが、この二人はまだ大学生くらいの若さなのではないかと感じます。なので、浮気というよりも恋人同士という間柄になるのがよくわからず、彼女の方が一歩引いているような関係なのではないかと思うのです。
歌詞解釈

「Forever」の歌詞から学ぶ

ミスチル「Forever」の歌詞の意味と解釈を書いて行きます。別れてしまった彼女との日々を思い出しながら、感傷に浸っている主人公の心境が綴られた歌詞。“永遠”なんてものを信じてしまっていた自分を浅はかだと思う一方で、“永遠”なんてものを信じれたほどの恋ができたことを大事に思っている気持ちも感じているのではないでしょうか。
歌詞解釈

「斜陽」の歌詞から学ぶ

歌詞の深読みで感動しよう。寂れたり、衰退したものを「もう終わりだ」と切り捨てるのではなく、それがかつて放っていたエネルギーや、大事なエッセンスを感じることで、前に進めることもある。そんなことを教えてくれる歌詞です。「斜陽」とは「西に傾いた太陽」や「勢威・富貴などが衰亡に向かっていること」といった意味の言葉。歌詞中の“翳り”という言葉と類似しています。
歌詞解釈

「CHILDREN’S WORLD」の歌詞から学ぶ

歌詞の深読みで感動しよう。この歌詞に登場する子どもや彼らの奔放な生き方は、実際の子どもたちのことを意味しているのではありません。子どものような自分に対しての素直さや、無邪気に夢を抱えて生きる部分が、大人になってもあるよね。大事だよね。ということを歌っている歌詞なのです。
歌詞解釈

「デルモ」の歌詞から学ぶ

ミスチル「デルモ」の歌詞の意味と解釈を書いて行きます。「デルモ」というのは「モデル」のこと。業界用語ってやつですね。モデルというきらびやかな業界に入り、なかなかに成功している20代後半の女性。それが歌詞の物語の主人公です。しかし、そんなきらびやかな世界で生きていても、悩みや迷い、そして寂しさがある。その心境を切り取り、特徴のあるメロディーに乗せて書き上げられた物語です。
歌詞解釈

「ためいきの日曜日」の歌詞から学ぶ

歌詞の深読みで感動しよう。遠距離恋愛で、恋人に会えないつらさを描いた歌詞。「ためいきの日曜日」というタイトルは、“今回も恋人に会えないまま、週末が終わっていく”切なさを巧みに表現したタイトルですね。そのつらさのあまり、目に入るものすべてが自分を狂わせていくようにも感じる心境になってしまいます。
歌詞解釈

「クラスメイト」の歌詞から学ぶ

ミスチル「クラスメイト」の歌詞の意味と解釈を書いて行きます。オシャレな雰囲気のメロディーに乗って、サビだけを聞くと「元クラスメイトと再会して恋に発展」という、誰もが一度は憧れるシチュエーションの曲に聞こえます。しかし、歌詞全体を見ると、彼女には彼氏がいて、“僕”は浮気相手であることがわかります。
歌詞解釈

「妄想満月」の歌詞から学ぶ

歌詞の意味を深読みしてみよう。公園のベンチでたまたま見かけた女性に恋心が芽生えた主人公。そこから主人公の誠に勝手な“妄想”が始まります。誰に知られるワケでもない主人公の身勝手な妄想。ですが、彼女の飼う犬と空に浮かぶ満月にはしっかり見られ、やましい心を勘づかれていた、という描写が面白い構図になっている歌詞です。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました